安倍晋三と笹川陽平の別荘がある鳴沢村とは、旧上九一色村のあった土地である。
笹川財団が所有していた。


終戦の日8月15日鳴沢村(オウム真理教の有った旧上九一色村)に安倍首相、笹川会長、森喜朗元首相、
小泉純一郎元首相、麻生太郎副総理等が集結した。
共通点は北朝鮮と露、CIA。

 

首相動静(8月15日)
午後5時57分、鳴沢村の笹川陽平日本財団会長の別荘着。笹川会長、森喜朗元首相、小泉純一郎元首相、麻生太郎副総理兼財務相、茂木敏充経済再生担当相、西村康稔官房副長官、萩生田光一自民党幹事長代行、日枝久フジテレビ相談役らと会食。

共通点は北朝鮮と露、CIA。

— 塚本素山創価学会初代顧問 (@TsukamotoSozan) 2017年8月15日

詳細は首相動静(8月15日)をカチッとね。

▲戻る 次へ▼

【関連情報】詳細はリンクをクリックして下さい。
安倍晋三と笹川陽平の別荘がある鳴沢村とは、旧上九一色村のあった土地である。
笹川財団が所有していた。

【Web検索システム カジノ】笹川陽平会長

【愛信情報市場逆アクセス・ランキング】
【愛信情報市場逆リツィート・ランキング】(ツイッター)