米朝首脳会談から露呈してきた歴史の真実、広島・長崎の原爆は日本が爆発させた。


 北朝鮮が大日本帝国軍の華北に駐屯していた関東軍で有った事から、米朝首脳会談では
虚構の大東亜戦争とその後の虚偽の歴史を詳らかにする事が不可欠であった訳である。
 
詳細は【前航空幕僚長の国防問題の掲示板】をカチッとね。

▲戻る 次へ▼

   タマちゃんの暇つぶし人生は死ぬまでの暇つぶし
  自然にその日を迎えるまで、サバイバル(健康・経済・社会情勢・天変地異・・・)
 真実、真相、本質を知りたい

『要するに私が言わんとすることは、これはほとんどの人には受け入れがたいことであるが、あの戦争
は日米共同で演じた一大イベントで、ヒロヒトもヒトラーもこのイベント劇の役者であったことだ。

【関連情報】
★1945年8月原爆の地上起爆:仮説提示は工作員なのか? (2016/06/19)

詳細は
【タマちゃんの暇つぶし】★ついに明らかにされた広島(長崎)原爆地上起爆の仕組み!をカチッとね

  北朝鮮が大日本帝国軍の華北に駐屯していた関東軍で有った事から、米朝首脳会談では虚構の
大東亜戦争とその後の虚偽の歴史を詳らかにする事が不可欠であった訳である。
  詳細はいずれ明らかに成ってくるだろうが、支那朝鮮の反日売国勢力であるテレビ局・マスコミ及び
嘘の皇室、戦後利得者の安倍晋三、麻生太郎に創価学会公明党の正体が白日の下に晒された。